過払い金 弁護士 費用 一般的

過払い金の弁護士費用は一般的にどのくらい?

弁護士費用はどれ位の金額になるかはなかなか分かりにくいもので、依頼をする事件の内容によっても大きく変わります。費用としては着手金や成功報酬などが存在する事は一般的にも知られている所ですが、過払い金の請求を依頼した場合にはどのくらいが相場になるのでしょうか。

 

 

過払い金請求で必要な費用の項目

 

まず法律事務所に依頼する際にはいくつかの事務所を見比べる事になるのですが、その際に気が付くのはそれぞれの事務所で料金体系が大きく異なる点です。

 

 

法律事務所の料金に関しては法的な規制が無く、また業界団体でも一部を除き規定がありませんのでそれぞれで変わりますので、相場については必ずしも個々の事務所であてはまる訳ではありません。

 

 

まず過払い金請求で必要な費用の項目についてですが、着手金と成功報酬に加えて過払い報酬の3種類の費用が掛かるのが一般的です。まず着手金は依頼をする際に最初に支払う初期費用です。

 

 

弁護士は依頼を引き受けることで1つの事件につき相当な時間や日数を費やす事になり、引き受けた事件が解決するか否かは別にして仕事を引き受けることに対して着手金を支払います。

 

 

 

 

続いて成功報酬については成果報酬や解決報奨金などとも呼ばれており、過払いの返還に成功した場合に支払う費用です。この成功報酬に関しては着手金とは大きく異なり、過払い金の返還があり解決した場合にのみ支払う費用です。

 

 

基本的に過払いについては一般的な民事事件とは異なり大きな争点も無く、相手が現存する大手の金融会社であれば取り戻せる可能性が非常に高くなりますので、成功報酬はほぼ確実に支払いが必要です。また過払い報酬とは返還された金額から支払う費用で、あらかじめ何%を支払うと取り決めしておきます。

 

 

この報酬については法律事務所により呼び名が若干異なりこちらを成功報酬と呼ぶ場合もあるのですが、金融会社との交渉により返還があった場合の割合よりも、交渉では解決できず裁判に至った場合の割合の方が幾分か増えて支払う金額も上昇します。

 

 

なお成功報酬と過払い報酬については、双方とも成功した場合に支払う費用ですので一見すると似たように見えます。しかし金額の決まり方には若干の違いがあり、着手金と成功報酬に関してはあらかじめ金額が示されている固定費用です。

 

 

その一方で過払い報酬は実際に返還された金額のうちの数パーセントになりますので、具体的な金額については取り戻してみなければ分かりません。

 

 

弁護士費用の相場について

 

続いてそれぞれの費用が一般的にどのくらい掛かるか相場についてですが、まず着手金については大手の法律事務所をいくつも眺める中で平均としておよそ1万円から2万円程度の数字が挙げられます。

 

 

弁護士費用と聞くとやはり高額なイメージが付きまとうものの平均で見ると安いように見えますが、個々の事務所によっては安いどころか無料にしている所も散見されます。

 

 

最近の過払い対応の法律事務所では顧客獲得のために着手金を0円と設定している所もあり、初回の相談や過払いがどれくらいあるかを算定する簡単な引きなおし計算も無料で行う所があるのです。

 

 

またその一方で着手金が必要な事務所の場合はおよそ30000円から40000円ほどの費用が掛かる場合もありますので、それらを全てひっくるめて計算すると平均的な金額としておよそ10000円から20000円程度になるのです。

 

 

 

 

 

続いて成功報酬については平均しておよそ20000円ほどの費用が掛かります。この成功報酬は着手金とは異なり無料になることは無く、いずれの法律事務所でも過払いが返還された場合に請求される費用です。

 

 

成功報酬については多くの法律事務所でほぼ横並びにされており、19800円と20000円と設定している所が多く見受けられます。また過払い報酬については金融会社との交渉で解決した場合には返還された金額のおよそ20%の割合で支払うのが平均的です。

 

 

例えば過払いとして10万円が返還されればその20%ですのでわずか2万円に留まり、上記いずれの費用を加算した場合でもかなり低い料金で法律事務所に依頼することが出来ます。

 

 

ただこの過払い報酬については金融会社との交渉で解決できず裁判に至った場合は、本来の20%に5%が上乗せされてトータル25%とする事務所が多くあります。

 

 

裁判込みのケースについてはあまりホームページでは説明していない事務所もありますので金額についても書かれていない所もありますが、およそ5%ほどの上乗せになる所が多いようです。

 

 

この過払い報酬については弁護士の業界団体である日弁連により規定があり、いずれの事務所でも規定の割合の上限値を掲げています。またそれ以外の弁護士費用ではウェブサイトの料金表に事務手数料などを記載していないケースもあります。

 

 

また隅の方を見ると小さな説明書で別途で事務手数料が掛かりますなど書かれている場合もありますので、より具体的な金額について知りたい場合は事務所に直接電話をしたり無料の相談に訪れて確認するのでも良いでしょう。

 

 

過払い金返還問題を解決するならこの3社です。


東京スカイ法律事務所

 

 過払金診断実施中

・総額800万円ほどの過払い金回収実績あり
・法律相談10,000件の実績
・全国365日対応、分割払いOK


 東京スカイ法律事務所の詳細はこちら





おしなり法律事務所

 

 払い過ぎたお金・利息を取り返す!

・過払い金返還請求対応
・全国対応、取り立てSTOP、分割払いOK、秘密厳守

                                                       

おしなり法律事務所の詳細はこちら





樋口総合法律事務所

 

 あなたの借金問題は解決できます!

・過払い金返還請求の相談受付中
・借金の督促ストップ可能
・24時間365日受付/全国対応


 樋口総合法律事務所の詳細はこちら




過払い金返還問題を解決するなら
この3社を押さえておきましょう。



過払い金以外の借金問題を解決するならコチラ。



ふづき法律事務所

 

 あなたに合った返済計画を一緒に考えましょう!

・借金生活を早く終わらせたい方の「借金生活救済サイト」
・知らないと損する良くない返済パターンとは?

                                                       

ふづき法律事務所の詳細はこちら



債務整理など借金問題を解決するなら、必ず押さえておきましょう。

関連ページ

過払い金の請求に対応してくれる強い弁護士の特徴について
過払い金の請求に対応してくれる強い弁護士の特徴についてまとめています。
ミネルバ法律事務所はどんな事務所?過払い金請求に関する対応
ミネルバ法律事務所はどんな事務所?過払い金請求に関する対応についてまとめています。
弁護士費用の着手金って何?弁護士費用の内訳と注意事項について
弁護士費用の着手金って何?弁護士費用の内訳と注意事項についてまとめています。
過払い請求の対応弁護士のウェブサイトを見たときのチェックポイント
過払い請求の対応弁護士のウェブサイトを見たときのチェックポイントについてまとめています。
司法書士では過払い金の請求は対応してくれる?主な費用・料金など
司法書士では過払い金の請求は対応してくれる?主な費用・料金などについてまとめています。
ネットで過払い請求の出来る弁護士さんの口コミの見方・どんな口コミが多い?注意点について
ネットで過払い請求の出来る弁護士さんの口コミの見方・どんな口コミが多い?注意点についてまとめています。
過払い金で弁護士とのトラブルでよくあることは?
過払い金で弁護士とのトラブルでよくあることは?についてまとめています。
消費者センターに過払い金の相談するときに知っておきたい事
消費者センターに過払い金の相談するときに知っておきたい事についてまとめています。
過払い請求をした時の金融業者がとると思われる行動パターン
過払い請求をした時の金融業者がとると思われる行動パターンについてまとめています。